映画・漫画のある生活ムビコミ

映画の感想や漫画の考察を書いています。

大将「緑牛」のモデルや能力予想!コウシロウやマゼラン説の真偽は?

白ひげ海賊団との頂上決戦以降、空白だった
二つの大将の座にの一つに収まったといわれる
「緑牛」

ひとあしお先にドレスローザ編にてお披露目された
新大将の藤虎と並ぶ程の実力の持ち主だそうで
否が応でも期待は高まりますよね。

そこで今回はまだ詳細が明かされていない緑牛に
まつわるネット上の噂をまとめ的にご紹介

自身の見解も踏まえながら解説していきたいと思います。

緑牛はゾオン系の能力者か?

大将だけに限った話ではありませんが、ワンピースの
世界において注目が集まるのはやはり何の能力者かという
点だと思います。

旧大将はいずれもロギア系の能力者であり、
藤虎も重力を自在にコントロールできる能力者であったことから
緑牛も悪魔の実を食べていると考えるのが自然でしょう。

ネット上では”緑牛”という名称からゾオン系の
能力を予想する声をチラホラ見掛けるのですが、
冷静に考えるとどの大将にも動物の名称が入っていますよね…

スポンサードリンク

ですからこの予想は外れてしまう気がします。

緑牛=マゼラン説

ここで一旦、能力に関する考察から緑牛の候補として
噂されているキャラクターに目を向けてみます。

まずはインペルダウンの監獄署長であるマゼランです。

確かにその風貌は大きな二本のツノが生えており
牛っぽくはあります。

マゼランの能力である毒もイメージ的に緑色を
連想させることから緑牛の候補として噂されたのでしょう。

しかしマゼランは現四皇の黒ひげに瀕死のダメージを
負わされており大将としてはちょっと威厳に欠けそうです。

緑牛=ドルトン説

ドルトンをお忘れの方もいるかもしれませんが、
ドラム王国でワポルを倒すべくルフィと共闘した
ウシウシの実の能力者です。

アニメ「ONE PIECE」で能力を発動したドルトンは
ちょうど緑色の衣装でしたし、緑牛のイメージには
うってつけのキャラクターだと思います。

ルフィ達と別れて数年の月日が流れてはいますが、
当時の実力から想像するに大将クラスはさすがに
荷が重いと思われます。

緑牛=コウシロウ説

こちらはゾロの剣術のお師匠さんですね。

眼鏡を掛けて優しい笑みが印象的なコウシロウですが、
名前にウシという文字が入っているのが伏線ではないかと
囁かれているようです。

悪魔の実に頼ることなく己の実力のみで
海軍大将になったといえば聞こえはよいのですが、
ちょっとイメージしづらいですね(汗)

緑牛の能力は植物系や風系で決まりか?

ネット上で噂されている緑牛候補について触れてきましたが、
結局のところ緑から連想させられるのは、

「植物」や「風」

というのが大多数かと思います。

いずれも類似の能力が既出でありなかなか読者に
インパクトを与えるのは難しいと思うのですが
天才・尾田栄一郎がどのような設定にするのか
非常に楽しみであります。
(勿論、全く違うジャンルである可能性も大)

緑牛のモデルとなる俳優さんは?

最後におまけ的に緑牛のモデルになりそうな
俳優さんについて。

今までに登場した大将たちですが、

・赤犬は菅原文太さん

・青雉は松田優作さん

・黄猿は田中邦衛さん

・藤虎は勝新太郎さん

がモデルになっているとされています。

この流れで考えると緑牛は一体どの俳優さんが
モデルになるのか多くの方が気になる所です。

往年の名俳優さんをピックアップすると、

三船敏郎さんや高倉健さん、石原裕次郎さん
なんかが可能性として高いかもしれませんね。

“緑牛”という名称から能力を想像するのではなく
モデルになりうる俳優さんから能力を想像してみるのも
ひとつの楽しみ方かもしれません。

個人的にはワノ国編で登場するのではとないかと
予想している新大将の緑牛

早く読者を沸かせていただきたいものです!

スポンサードリンク