映画・漫画のある生活ムビコミ

映画の感想や漫画の考察を書いています。

PとJKが実写映画化したら功太役は誰がいい?キャスト予想

ありそうでなかった?いやなさそうでありませんでした…
少女漫画としてはなかなか異色の設定である
「PとJK」

JKはお馴染みの女子高生の略語ですが、
PはポリスのPで警察官のことなんですね。

そう「PとJK」は女子高生と警察官の恋模様を
描いた物語なのです。

数多ある少女漫画のなかでもこの設定は
一度耳にしたら忘れられないですよね?

肝心のストーリーとしては早々に二人が結婚することに
なったり、少し現実離れした感が否めなくもありませんが
漫画としてとらえるとそれはそれで楽しめます。

設定も話題性を呼ぶことからいずれ映画や
ドラマ化する日が来るかも!?

ということで今回は「PとJK」が実写化した場合の
理想のキャスティングを予想してみました。

それでは早速!

スポンサードリンク

PとJKのキャスト予想

本谷歌子(もとや かこ)

まずはヒロインのカコから参りましょう。

警察官である佐賀野功太に恋する乙女

明るくて気が利くんだけれど、
ちょっぴりうっかり者

自分の気持ちはストレートに表現するカコ役は
個人的に大友花恋さんがいいなーと思いました。

大友さんは現役の女子高生でいらっしゃいますし、
弾ける笑顔が明朗活発なカコ役に打って付けかなと。

その他に候補を挙げるのであればすでに成人して
いらっしゃいますが女優の川口春奈さん

映画「好きっていいなよ。」で披露したショートカットが
とってもお似合いでしたし(カコもショート)もう一度、
制服姿で演技していただきたいなという期待も込めて。

佐賀野功太(さがの こうた)

「PとJK」が実写化されるのであれば、やはり
注目が集まるのは警察官の功太役でしょう。

笑った顔は爽やかなんだけれど職務中はピリッとした
緊張感を漂わせる功太役には向井理さんやジャニーズWESTの
藤井流星さんなんかはいかがでしょうか。

向井さんは爽やか男子の代表的な存在であり、
過去に「S 最後の警官」というドラマで警官姿を
披露されていますよね。

当時ドラマを拝見していたのですが、爽やかな笑顔と
職務中の真剣な眼差しがとても印象的でした。

藤井さんはドラマではないのですが、舞台(?)で
警官姿を披露されておりなかなか様になっています。

年齢的にも功太と近いですから結構はまり役かも!

大神平助(おおかみ へいすけ)

功太と対立し一度は功太をかばったカコを怪我させてしまう
大神ですが、その後は誠意ある謝罪で何かと
カコを助けてくれるへーちゃん

その気持ちはいつしか罪悪感から恋心に
変化を遂げるんですよね…

そんな切ない役どころの大神平助を演じるのは
切れ長の綺麗な目が印象的な菊池風磨さんがぴったり
なのではないかと思っております。

まだまだ制服姿も全然いけるでしょうし!

ということで本記事を執筆中の現在はアニメ化の話も
上がっていない状況ではありますが、実写化された場合の
キャスティングを予想してみました。

少女漫画のおすすめランキング大人向けの恋愛作品も

楽しんでご覧いただけたのであれば幸いです。

スポンサードリンク