映画・漫画のある生活ムビコミ

映画の感想や漫画の考察を書いています。

少女漫画のおすすめランキング大人向けの恋愛作品も【2016更新】

昨今のドラマ・映画の原作として欠かせない
存在となっている「少女(女性)漫画」

特に映画なんかは制作費として大きなお金が動きますから
ある程度のヒットが見込めないと企画の段階でボツになってしまうのだとか…

スポンサードリンク

そんな大人の世界のシビアな事情もあってか業界から
熱い視線が寄せられているのが、少女漫画なのです。

主人公が成長して次々と現れる敵やライバルを倒していく
少年漫画も魅力的ですが、やっぱり映画の花形といえば恋愛映画ですものね。

ということで今回は個人的に読んでみて面白かったおすすめの
少女漫画をランキング形式でご紹介したいと思います。

少女(女性)漫画のおすすめランキング

既に実写映画化されているものから、今後の映画化が注目される作品、
最近の作品からわりと昔の作品まで幅広くチョイスしてみました。

それではどうぞ!

第50位 きょうは会社休みます。

年齢=彼氏いない歴の青石花笑は地味な会社員。

朝から上司の嫌味を聞き流していると、
ふとバイトくんの別れ話を立ち聞きしてしまう。
そして、この子腹黒そうと直感する。

何もなく迎えた33歳の誕生日。

会社の忘年会のあと、なぜかその腹黒そうなバイトくん(21歳)が
やさしく祝ってくれて目覚めたら彼とベッドに二人。

ちょっと待ってどういう事!?
そして彼女は会社へ電話することに「今日は、会社休みます…」

恋愛に臆病になってしまった花笑は一歩踏み出す事ができるのか?
こじらせ女子の遅咲きラブストーリー。

スポンサードリンク

第49位 好きっていいなよ。

ヒロインの橘めいは年齢=彼氏なしどころか友達なし。

不器用で自分を上手く出せないめいは学校中の
生徒からからかわれてしまう。

そんな中、モテ男で有名な黒沢大和だけは、
「ああいう女って、すげぇの持ってそう。」とめいに急接近…

突如、大和からケータイ番号を手渡され混乱するめい。

不器用をこじらせた感じがとっても微笑ましく読んでいてドキドキします。

第48位 L・DK

王子様と呼ばれる学校一のイケメン久我山柊聖が、
親友を盛大に振ったことに西森葵は朝からご立腹。

抗議しに行くも柊聖に目ざわりと言われてしまい怒りが収まらない葵。

ところが、ひょんなアクシデントから二人は同居生活を送ることに。

第一印象最悪の二人が一緒に暮らしはじめて毎日がもう大変!
しかし彼を知るにつれ少しずつ惹かれ始める葵。

親友の好きな人を好きになるという鉄板ネタに「同居」という
要素が加わって今までにない新鮮なストーリーになっています。

第47位 ぴんとこな

歌舞伎界のサラブレッドである恭之助と
一般家庭出身ながら実力派で注目株の一弥。

二人は千葉あやめを介して歌舞伎という
伝統と才能と家柄が支配する世界で生き抜く。

初恋だったあやめに認めてもらいたくて頑張る一弥と持って生まれた
「家柄」の責任を背負う事の重要性にまだ気が付いていない恭之助。

二人の対比が印象的。

美しいだけではない歌舞伎の世界の裏側や持っている人と
持ってない人の壮絶な葛藤と成長の物語が描かれています。

読後は歌舞伎という演劇がぐっと身近になる漫画です。

第46位 ときめきトゥナイト

10年以上も前の漫画ですが、今読み直してもやっぱり面白い!
少女漫画の不屈の名作「ときめきトゥナイト」

蘭世は父が吸血鬼、母が狼女という以外はごくごく普通(?)の女の子。

恋するお相手はちょっと不良っぽいけど素敵なクラスメイトの真壁君。

そんなある日、蘭世の能力が目覚めてしまってもう大変!
蘭世の恋の行方はどうなる!?

壮大なスケールの恋愛物語を最初からじっくり読み直すと
かなり新鮮で当時とはまた違った見方ができました。

第45位 こっちにおいでよ。

幼い頃の両親の不仲や不審者に遭遇してしまった事などが
トラウマで男性恐怖症になってしまった明日美。

そんな彼女もモデルの都築だけにはなぜか普通に接する事ができた。

しかし彼には数々の黒い噂がついていて明日美の親友も毛嫌いしている。

本当に悪い人なのだろうかと戸惑う明日美に潤んだ瞳で
「こっちにおいでよ」と微笑む都築。

彼の腕の中には他の女性がいるにも関わらず…

透明感のある表紙で思わずジャケ買いしたのですがアタリでした。
憂いを含んだ瞳、髪型もかわいいし明日美のビジュアルが好みです。

第44位 センセイ君主

佐丸あゆはは失恋の痛手を癒やすべく牛丼屋で牛丼をかっ食らっていた。

意中の相手にことごとくフラれ、足りなくなった
牛丼のお金は後ろのイケメンにおごってもらう始末…

そんなあゆはのクラスに入院した担任の代わりがやってくるのですが、
それが牛丼屋で出会ったあのイケメン。

ところがこの先生、恐ろしく合理主義な上に毒舌で俺様ティーチャーだった。
ドキドキの「先生×教え子」物語。

第43位 花にけだもの

好きな人ができました…でもその男は最悪な男だったのです。
衝撃的なイントロから始まるラブストーリー。

王子様のように優しく紳士だと思ったクラスメイトの柿木園豹は、
「友達じゃ足りない」といって恋愛未経験の久美にいきなりキスをする。

久美は戸惑いを覚えるも豹の事を考えるとキュンキュンして
彼の特別になりたいと思い始める。

しかし残念なことに豹は誰彼構わずキスをして女の子を手玉に取る男だった。

そんな男と分かっても何とか彼を振り向かせたい。
恋愛経験ゼロの久美の奮闘が始まる。

第42位 今日、恋をはじめます

つばきは「戦時中の人?」と揶揄されるレベルの地味系女子高生。
いつか訪れる恋に焦がれながらも、自分では一歩を踏み出せずにいた。

そんなつばきは入学早々、長髪でイケメンの椿にからかわれ
カッとなって彼の髪を切ってしまう。

怒った椿はつばきを強引に抱き寄せて口づけをするのだった。

自分を変えたい地味な女の子と一見チャラ男のイケメンが
巻き起こすスクールラブ。

展開が早くて読んでいるとドキドキしっぱなし。

第41位 True Love

こちらは少女漫画でちょくちょく見掛ける兄妹もの。
兄の弓弦が大好きなお兄ちゃん子だった愛衣。

二人は両親の離婚をきっかけに離れ離れで生活することに…

9年ぶりに再会した二人はお互いに家族以上の好意を抱いており
許されざる禁断の恋へと発展していきます。

この手のお話は実は本当の兄妹ではなかったという
展開になりがちですが本作はいかに!?

第40位 未成年だけどコドモじゃない

タイトルの「未成年だけどコドモじゃない」の意味は未成年であっても
籍を入れると成人扱いされる日本の民法に基づいているのだとか。

本作は女子の結婚が許される16歳の誕生日当日に父が決めた
いいなずけと結婚することになったヒロイン(香琳)の物語。

現代では少し非現実的な設定ですが、結婚相手はもともと
香琳が好きだった先輩という棚からぼた餅的な展開 。

お金持ちのご令嬢である香琳がワガママで個性的なので好き嫌いが
分かれるかもしれませんが、個人的におすすめの作品。

第39位 青春乙女番長!

この作品しょっぱなからかなり飛ばしています!

「殺◯鬼」というあだ名の女子高生・美羽にはどんなJKだよと思わず
ツッコまずにいられないのですが、読み始めるといい意味で裏切られます。

美羽は清純な心を持った乙女なのですが、
見た目が怖すぎて笑顔でさえ閲覧注意レベル(笑)

そんな彼女が巻き起こすドタバタラブコメディ。
美羽の清々しいギャップがだんだんとかわいく見えてきます。

第38位 隣のあたし

仁菜はお隣の橘家に入り浸ってる。

グダグダと夜更かししてそのまま橘兄弟と
雑魚寝してしまうレベルに親しい間柄。

まだ誰にも言ってないが仁菜は橘兄の京介が好きで
来年は彼の通う高校に進みたいと期待を膨らませている。

しかし京介が他の女子とキスをしているのを目撃してしまい大ショック!

「京介くんの隣にはあたしが居たいのに…」

中三と高一って一歳しか違わないのに全然世界が違う。
そのもどかしさがたまらないお隣さんラブストーリー。

第37位 花君と恋する私

ヒロインの七世は委員長でしっかり屋さん。
そんな彼女が気になるのはクラスで浮いた存在の花くんだ。

彼は先日、校内で問題を起こして停学処分中。
誰とも絡まないしちょっと恐い謎の人。

しかし彼と話す機会が増えるにつれ段々イメージが変わっていく…

爽やかなライムカラーの制服を着た七世がとってもキュート。

第36位 おとめ妖怪ざくろ

妖怪が起こす騒動を鎮める為に作られた「妖人省」
帝国軍人と半分妖怪の「半妖」達がコンビを組んで解決に挑みます。

半妖のざくろのパートナーになったのは涼やかな外見をした美青年。

ざくろはラッキーとばかりに舞い上がるものの、
この男「妖怪」が大の苦手な見かけ倒しのヘタレだった!

ツンデレざくろをはじめ半妖達が皆かわいいのですが、
もれなく過去が不幸というのが切ないですね。

第35位 学園王子

私立城史丘学園、通称「ジョシ高」は元々女子校だったので男子生徒が極端に少なく、
その男子たちは優れた才能、技能などを持つSクラスに集められていた。

転校生の水谷梓もその中の一人。

需要と供給のバランスから女子達による争奪戦に巻き込まれることを
怖れた梓はクラス一地味な存在の沖津リセを利用することを思い付く…

「災いよこんにちは」「冤罪と罰」など各話のタイトルが
名作のパロディになっているのも遊び心があっていいですね。

第34位 シュガーズ

黄恵は紫門の事が気になっているものの、お子様で
女子力が低いと思われて「普通の友達扱い」

そんな状況から脱却すべく親友の麻美から媚◯入りキャンディをもらって
紫門GETを試みるも、なぜか全然効かずに他の男ばかりが寄って来る!

こんなはずじゃなかったのに~!!

ピュアな女の子達のキラキラした日々を描くオムニバス作品。
絵がすっきりしてて読後感もすごくいいです。

第33位 ハニー

ビビリでヘタレな一面があるものの優しさと
ふわっとした所が印象的な高校生の小暮奈緒。

そんな奈緒がコワモテな上に赤髪の同級生・鬼瀬大雅に結婚を前提に告白される…

月日は遡り中学時代…雨の中、不良とのケンカでボロボロになっていた
大雅に奈緒は傘と絆創膏をそっと置いてその場を立ち去っていたのだ。

ピュア過ぎる二人の恋模様にキュンキュンさせられる読者が急増中とか。

第32位 青空エール

吹奏楽と野球の名門高校に進学したつばさ。

彼女はこの学校でどうしても吹奏楽をやりたい理由があるのだ。
しかし超名門校ゆえ先生は恐そうだし周りからも無理だと言われ続けて来た。

そんな中、クラスで「甲子園行きます」と堂々と挨拶した大介だけは
ブラバンに入りたいと言うつばさを否定しなかった。

キャッチャーとして頑張る大介、その姿に励まされるつばさ、
ほどなくして彼女の恋は始まった…

つばさの恋の行方が気になって切なくてたまりません。

吹奏楽部の描写もリアルであのころの部室のにおいが感じ取れそうな臨場感。
野球部だってあんな素敵な爽やか君いないよと思いながらも応援してしまいます。

正統派学校恋愛モノの良作品。

第31位 シックス ハーフ

高校2年生の菊川詩織は原付きで事故を起こしたことで記憶喪失となり
家族や彼氏、自分の過去についても忘れてしまう。

退院後の学校生活で自分の評判の悪さを知り、過去の自分に戸惑いを覚える…

もし自分が詩織の立場だったらどうするだろうと
彼女の葛藤する姿に共感せずにはいられません。

退院後、懸命に自分を支えてくれる兄に対して
恋心を抱いてしまうというハラハラの禁断要素も。

第30位 日々蝶々

すいれんはあまりに美少女すぎた。
それゆえに人から遠巻きに見られ勝手なイメージを押し付けられ
人と上手く距離をとることができないでいた。

だれも自分の事を分かってくれていない悩む
彼女の前に現れた空手少年の川澄泰一。

彼も、また他人とうまく打ち解けられない似た者同士だった。

しかし不器用なふたりの距離はなかなか縮まらない。

天然系ぼんやりの美少女と可愛い顔した空手の猛者という異色なカップリング。
表紙の繊細な色遣いが美しくて思わず手に取った方も多いのでは。

第29位 ハル×キヨ

ヒロインの小春は大きめ女子であだ名が「巨神兵」
家族以外の男子とはほぼ交流なし。

そんな小春に彼氏ができましたー!
お相手は学校一イケメンの氷川君。

舞い上がる小春に対して、「やめるなら、今のうちだぞ」と
忠告してくるメガネ男子の峰田くん。

一体どういうこと…!?

テンポのいいセリフまわしと、もっさりした小春の外見が超いじらしくて
目が離せませんし、クールで毒舌腹黒策士の峰田くんもまた素敵。

そんな二人のギャップ萌えラブコメディです。

第28位 ReReハロ

幼くして母を亡くした早川リリコの朝は怒涛の忙しさ。

家族4人の食事の用意にゴミ捨て薬やコーヒーの
置き場所を知ってるいのも彼女だけ。

そんな15歳の目下の悩みは一年前にいきなり「便利屋」を始めた父親だ。

過労で倒れ入院してしまった父に代わり依頼先に向かったリリコだが、
依頼主は爽やか好青年の皮を被った性悪イケメン(周防)だった!

BADな第一印象がどのタイミングで恋心にチェンジするのか?
働く女子高生のラブストーリーです。

第27位 高値と花

なぜか姉の代理でお見合いの席に挑む事になってしまった15歳の花。
お相手は父の勤め先の御曹司、才原高嶺 26歳。

花は代理にも関わらず、あまりに傲慢な態度の高嶺にブチ切れ、
タンカを切って途中退席してしまう。

やらかしてしまったと父の失業を心配していた矢先、
バラの花束と共に現れた高嶺は衝撃的なセリフを吐くのだった。

「お前を気に入った」「どうだ嬉しいだろ!?」

花の直球な毒舌と高嶺の高飛車な言葉の応酬が面白くて
読んでるこっちがハラハラしてしまいます(笑)

庶民派の女子高生と大金持ちの御曹司によるラブコメ作品。

第26位 ココロ・ボタン

古閑くんに一大決心で告白した新奈はOKをもらったものの
中々縮まらない二人の間柄に少々焦りを感じていた。

これって付き合ってるといえるのかな?

携帯番号は聞きそびれてキスは拒否される始末…

恋心が空回りしている新奈とそんな彼女を試す
Sっ気男子の古閑くんの掛け合いが面白い。

学校ジャージで頭ポンのシーンには本当にキュンキュンさせられました。
12巻で完結なので一気読み奨励です。

第25位 ダメな私に恋してください

会社の倒産で失業に見舞われたアラサー女子の柴田ミチコは、
貢ぎ癖からまとまった貯金もなく、ブラックデビルと呼ばれた
元上司(主任)の営む喫茶店でバイトすることに。

当初は”主任”の意外な優しさもエプロン姿も柴田の目には
気持ち悪く映るのですが、不器用な自分を受け入れてくれる
主任にだんだん惹かれ始めます…

ちょっとした漫才をみているかのような
二人のボケとツッコミも見どころ(笑)

第24位 俺様ティーチャー

真冬はカップ麺もまともに作れない女子力低めな女の子。

その代わり攻撃力は高く(?)やんちゃで知られた地元では
番長と呼ばれ見かねた母親に転校させられたのだった。

今度こそはキラキラの女子高生ライフを送ろうと決意するも、
担任を務めるのはかつて彼女を鍛え上げた張本人である
顔馴染みのお兄さんだった!

最初はドタバタコメディーなのですが段々とシリアスな
展開になっていくのも嫌いじゃないです。

第23位 黒崎くんの言いなりになんてならない

由宇は学校一のイケメンで白王子と呼ばれる
憧れの白河と同じ寮に住めることに。

しかし、そこには黒悪魔と怖れられる黒崎も一緒だった。
その殺気ゆえに教師にさえ怖れられるこの男。

当然、第一印象は最悪で大嫌いなはずだったのに
次第に白王子より黒悪魔に惹かれ始める由宇…

清純派の白河くんの笑顔も素敵ですが、ドSでキケンな香りのする
黒崎くんのようなタイプも女の子からモテますよね。

次第にエスカレートする黒崎からの命令に由宇が
どこまで耐えられるのかも見ものです。

第22位 カノジョは嘘を愛しすぎてる

CRUDE PLAYは若者に大人気のメジャーバンド。
しかし楽曲を提供しているアキは決してメディアに登場しない。

アキは音楽業界の言いようのない閉塞感と虚構感から逃れるために、
通りすがりの女子高生リコに偽名で声を掛ける。

CRUDE PLAYの大ファンだと語るリコと付き合い始めた
アキであったが、嘘から始まった恋はどう進展していくのか?

アキの甘くて繊細な感じや音楽に真っ直ぐで純粋なリコがいいですね。

第21位 アオハライド

双葉は男子が苦手だった、唯一「田中くん」を除いては。

お互い意識しつつも、その気持を確かめる機会がないまま
彼は何も告げずに転校してしまう…

そして3年後、進学先の高校で彼に再会するも苗字は
「馬淵」に変わっており、かつての「田中くん」とは違う
クールで人を寄せ付けない雰囲気になっていた。

双葉と馬淵のエピソードはもちろんですが、
彼女らを取り巻く友人達との関係もとっても切ない。

ピュアでセンシティブな年頃を描いた群像劇。

第20位 胸が鳴るのは君のせい

自分のことばかり構ってくれる、下の名前で呼び捨てされる。

そんな二人の間柄なら両想い間違いないしと周囲の後押しもあって
告白した篠原つかさだが敢え無く玉砕してしまう…

そんなマイナスの状況から二人の関係が徐々に進展していくのが
ドキドキしてキュンキュンさせられちゃいます。

原作は全5巻で完結済みですが、ラストにモヤモヤした方は
番外編もチェックしたいところ。

第19位 なまいきざかり

バスケ部を舞台に生意気な後輩と先輩マネージャーが
繰り広げるドタバタ系ラブコメディ。

最悪の出会いからスタートするマネージャーの由希と
生意気だけどバスケは上手い新入生の成瀬。

由希は片思いだったキャプテンに彼女ができた事がショックで
ひとり隠れて涙をこぼしているところを成瀬に見られてしまう。

それ以来なにかとちょっかいをかけて来る成瀬は、試合の後、
突如キスをして由希に宣言するのだ「好きになっちった」

まさに「なまいきざかり」な展開でとらえどころのない
成瀬が憎らしくて超かわいい。

常識人でしっかり者の由希がドン引きするのも無理ないですね(笑)

第18位 脳内ポイズンベリー

三十路目前のいちこは、飲み会で出会った年下男の早乙女に一目惚れ。

アクションを起こすべきか否か、彼女の脳内では大会議が行われていた!

よく天使の声と悪魔の声が頭の中でささやくという
シーンがありますが、アレの大人数バージョン(笑)

クソ真面目な吉田、異常にポジティブな石橋、ネガティブ女の池田など、
濃すぎる脳内メンバーがいちこの恋をめぐってヒートアップ。

脳内会議のスピード感が絶妙で思わず彼らと一緒に
いちこにツッコんでしまいそうになります。

仕事に恋にいろいろ決断を迫られるお年頃のヒロイン…

真木よう子さん主演で実写映画化もされました。

第17位 360゜マテリアル

クラスの男子、滝くんは見ているこっちが心配になるレベルの不思議くん。

読モ美少女に話しかけられても全力スルーで日誌書きに夢中になり、
しまいには駅のホームでは空を見上げていて電車と接触しそうになる…

そんな滝くんを放っておけず思わず助けた美桜だったが、
とらえどころのない彼の意外な一面を見るたびに惹かれ始める。

友人達の気持ちの動きも含め、センシティブでリアルなラブストーリー。
すっきりした絵柄で男性が読んでも楽しめると思います。

第16位 神様はじめました

ホームレス女子高生の奈々生はうっかり助けた謎の男性から家を譲られる。

ところが、その家は土地神様のお社で

「社を譲られる=奈々生が土地神様になる」

ということを意味していた!

JKと神様の二足のわらじを履くことになってしまった奈々生の奮闘や、
もともと土地神に仕えていた巴衛との恋模様が見ものです。

第15位 私がモテてどうすんだ

自他ともに認める重度のBLオタク・芹沼花依は、
今日も推しメンキャラの出るアニメをワクワク待機していた。

ところが、その推しメンが作中で亡くなりショックのあまり寝込んでしまう。

やっと悲しみが収まった花依がふと鏡に目をやると、
そこに映っていたのは目を疑う程の美少女だった!

そう、花依はショックのあまり体重が激減していたのだ。

綺麗になった花依の前に次々と現れる恋人候補…
逆ハーレムの中で戸惑いながらも彼女の変わらない性格が良いですね。

ハチャメチャで爆笑必須の腐女子濃度高めな作品。

第14位 ホリミヤ

堀さんはモテる。

しかし、その華やかな容姿に似合わぬオカンっぽい女子高生で
炊事、洗濯、掃除をこなし幼い弟の面倒まで見ている。

ある日、ピアスだらけの謎の美形が転んだ弟を連れて来てくれるのだが、
このピアスイケメンがなぜか掘の事を知っている…

「何言ってんですか。同じクラスの宮村ですよ。」

影の薄いオタク男子と思いきや、素は全然違ったのだ。

スタートから盛大なギャップ萌えを楽しむスクールラブ漫画。
ほわほわの宮村くんにキュンキュンすること間違いなしです!

第13位 アシガール

「殿~!どこまでもお供いたします!!」

授業に身の入らない女子高生の唯は今日もぼんやりと戦国時代の
足軽になった自分とイケメンの殿様との空想にふけていた。

彼女の唯一の特技はとにかく足が速い事。

しかし、それを活かす道もないまま過ごす毎日…

ところが、そんな唯の弟が作ったタイムマシンが起動してしまい、
気が付くと彼女はガチで戦国時代にタイムスリップしていた!

足軽とガールを掛けあわせて「アシガール」

タイムスリップものはよくありますが、ここまでやる気がないヒロインも珍しい(笑)
殿様に出会って唯にどんな変化が訪れるのか見ものです。

第12位 ハツカレ

良くも悪くも絶対に忘れられない初めての彼氏「ハツカレ」
そんなフワフワどきどきした気持ちの揺らぎを描いた良作です。

冒頭の告白シーンが最高でときめかずにはいられません。

チロは女子校育ちで男子への免疫がない奥手で口べたな女の子。

ある日、駅で告白された橋本くんと付き合う事になるのですが、
どうしてもギクシャクしてしまう。

「私といて楽しい?」チロは彼の想いを確かめるべくある行動に出る。

読んでるこちらが身悶えするほどピュアで、お互いに
伝わらないもどかしさがあふれてて愛おしくなります。

チロの可愛いお顔と関西弁のギャップもいいですね。

第11位 ひるなかの流星

ヒロインのすずめは海外赴任が決まった父の勧めで
東京の叔父の家で暮らすことになる。

それまで田舎で穏やかに暮らしていたすずめにとって、
知らない人だらけの大都会は不安でしかない。

そんな途方に暮れる彼女を道中で助けたのは
転入先の担任を務める獅子尾であった。

次第に獅子尾に惹かれていくすずめと、彼女を見つめる隣の席の馬村くん。

この恋模様は一体どちらに進展するのか!?

12巻完結で号泣必須、アニメ化も決定しました。

第10位 orange

10年後の未来の自分から高校生の自分に手紙が届くという
SF要素を含んだお話でパラレルワールドなどの類いが
好きな方には特におすすめ。

高宮菜穂が初めて恋する男の子・成瀬翔は高2の冬に亡くなってしまう。

未来の自分(菜穂)が後悔して現在の自分に宛てた手紙の
アドバイス通り無事に翔を救うことはできるのか?

恋愛だけでなく友情をテーマにした物語でもあり
体育祭のリレーシーンは涙腺崩壊必至です(泣)

第9位 僕等がいた

クラスの女子の半分以上が恋すると言われる矢野元晴。
どの子も彼に釘付けであった。

しかし、七美はなんとなく意地悪に感じる彼の態度が気に入らない。
なのにバイバイって言われただけでなぜかドキドキしてしまう。

本音を見せない矢野に翻弄される七美。
ページをめくる手が止まらないピュアなスクールラブストーリー。

小畑友紀先生の絵はやっぱりかわいいですね。
学ラン&正統派のセーラー服が逆に新鮮に感じます。

第8位 暁のヨナ

燃えるような赤い髪が印象的な皇女ヨナ。

何不自由ないように見えた生活が一変したのは16歳の誕生日。
好意を寄せていた従兄弟が起こしたクーデターで父王を失い城を追われてしまう。

深い絶望に沈んだ彼女は、それと決別するかのように
美しく長い赤髪をバッサリ切り落とし一歩一歩進みはじめる。

非力な自分を認めながらも、現実に抗おうとするひたむきさが心を打ちます。

可愛らしい絵に重厚な設定、従者のハクをはじめ魅力的なキャラが彼女を支えます。

第7位 ストロボ・エッジ

学校一のイケメンである一ノ瀬蓮は今日も女子たちの注目の的。
どうやらまた告白してきた女子を振ったらしい。

仁菜子はそんなゴシップ好きの友人たちが言うところの
好きという感覚が実感できないふんわりガール。

そんなある日、電車の中で初めて蓮の声を聞き、
自分だけに向けられた視線に思わずドキッとしてしまう。

ストロボ写真のように一瞬一瞬で流れゆく心情を丁寧に描いた良作です。

蓮くんが顔に似合わず意外に不器用でいじらしいですし、
仁菜子が自分の感情が恋だとなかなか気付かない辺りも微笑ましい。

第6位 失恋ショコラティエ

製菓学校へ通う爽太はバレンタインの前日に盛大に失恋してしまう。

爽太が渾身で作ったチョコレートは受け取っても貰えず、
サエコは本命の男と過ごす為に自分の前から去って行った…

ショックのあまりひとしきり寝込んだ爽太は急遽フランスへ向かい、
彼女の大好きなチョコレート店で修業を始めます。
全てはサエコに振り向いてもらう為に。

失恋からスタートする真っ直ぐな男の恋物語。

途中、爽太は色々と道草もしちゃうのですが、
大人の事情が渦巻いていてドキドキします。

第5位 高台家の人々

数々のヒット作を世に放った森本梢子先生が描く、
妄想癖のあるぼんやり女子と人の心が読める
完璧超人イケメンによる新感覚ラブストーリー。

木絵は周りの女子社員がこぞって狙っている高台にはほとんど興味がない。
だって、あまりにも自分と違いすぎてピンと来ないから。

今日も彼をネタにひとり脳内妄想を繰り広げていると、
なぜかいいタイミングで高台様が笑っている。

超能力モノはどこでカミングアウトするか、その方法がポイントですが、
それを相手の心が読めると本人から言わせずに読者に伝えるのはさすがです。

第4位 フルーツバスケット

家族のいない本田透はテント生活を送る少々天然な女子高生だが、
学校一の王子様・草摩由希やその従兄弟の紫呉らとひとつ屋根の下で暮らすことに。

秘密の多い草摩家は異性に抱きつかれると妖怪の姿に変身してしまう特殊な家系。

なかなか異色の設定ですが、読み進めるにつれて
彼らの人間関係や過去が切なすぎて泣けてきます。

ヒロインに幸せになって欲しいなと心から応援したくなる良作。

第3位 君に届け

黒沼莢子(さわこ)はクラスで異質な存在だった。

長い黒髪、夏でも青白い肌、微笑む笑顔はまるでリングの「貞子」そのもの。
クラスメイトからは気味悪がられ避けられていた…

ただそんな莢子に対しても分け隔てなく優しく接してくれる
風早くんは読んで字のごとく爽やかでクラスの人気者。

ピュアな二人の恋模様に心を洗われた読者も多いはず!

咲坂伊緒先生の「アオハライド」もそうですが、北海道の学校が
舞台になっている青春モノって素敵な作品が多い気がします。

第2位 俺物語!!

猛夫はおよそ高校生にはみえない老け顔とガチマッチョな筋肉の持ち主。
幼馴染みの砂川は猛夫とは対照的なクールイケメンであった。

ある日、電車内で迷惑行為にあっている女子高生の大和を
助けたことで二人の恋物語がスタートする。

現代版「美女と野獣」とも呼べる作品で猛夫と大和が本当にピュア!
それを静かに見守る砂川や周りの濃い面々が良い味出してます。

少女マンガの新しい可能性を切り開いたと言っても過言ではない良作。

第1位 海街ダイアリー

「私たちと一緒に暮らさない?」

家族を捨てて別の家庭を持った父の死から始まる四姉妹と
彼女らを取り巻く人々が織りなす人間ドラマ。

普段はケンカが絶えないものの、いざという時には結託する
長女と次女、ちゃらんぽらんで愛されキャラの三女。
そんな彼女たちの元へとやって来た異母姉妹で中学生の四女。

それぞれが様々な事情を抱えながらも毎日を懸命に生きていて、
皆が幸せになってほしいと願わずにいられません。

ちなみに実写映画で四女すず役を演じたのは女優の広瀬すずさん。

希代のストーリーテラー、吉田秋生の傑作です。

————————–

700万ダウンロード突破!マイナーな作品が多めですが、
女子向けの作品も多くおすすめの漫画アプリです。全話無料。

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料

————————–

映画「四月は君の嘘」のネタバレと感想ヒロインがついた嘘が切ない…

面白い漫画のおすすめランキング暇つぶしにも最適【2016】

————————–

スポンサードリンク

     

スポンサードリンク