映画・漫画のある生活ムビコミ

映画の感想や漫画の考察を書いています。

ワンピース82巻の発売日やヴィンスモーク家光月家に関する考察

巨大なゾウの背中に国が繁栄しているという設定には
多くの読者が度肝を抜かれたと思うのですが、
ゾウ編も着々と物語が進展しております。

ビッグマムの娘と政略結婚を結ばれそうになっているサンジの元に
ルフィが向かうことで一旦場面は移り変わりそうですが、

ゾウ編で明らかになったことをまとめつつ興味深い
テーマを考察していきたいと思います。

スポンサードリンク

ちなみに最新刊となる82巻は7月初旬頃に
発売するのではないかと予想しています。

こちらは正式な日程が分かり次第改めてご紹介いたしますね。

【追記】2016年7月4日(月)発売予定

ゾウ編で明らかになった事実

ゾウ編で明らかになった事実をいくつか抜粋してみました。

zou

①ジャックはカイドウの部下で懸賞金10億ベリー、ゾウゾウの実の古代種

②ジャックの狙いはワノ国の雷ぞう

③カポネ・G・ベッジがビッグ・マム海賊団に傘下入り

④カポネ・G・ベッジはシロシロの実の城人間で懸賞金3億ベリー

⑤サンジの姓がヴィンスモークで、人◯しの一族と判明

⑥モモの助はワノ国の大大名 光月おでんの跡取り

⑦光月一族とミンク族は古くから兄弟分

⑧赤色の歴史の本文(ポーネグリフ)の存在

上記の中で管理人がとりわけ気になっているのは
サンジとモモの助にまつわる事実ですね。

スポンサードリンク

ヴィンスモーク家に関する考察

麦わら海賊団の主力メンバーでありながらドレスローザ編では
残念ながら活躍どころがなかったサンジ。

しかし尾田先生が来年(2016年)はサンジの年になるとコメントした通り、
サンジの驚愕の家系が明らかになりました…

ペコムズ曰くサンジの父は戦争屋のジェルマ66のボスであることも判明。

黒足のサンジにかけているわけではありませんが、
家系はどうやら真っ黒のようです。

ジェルマ66とはどんな組織?

rokuジェルマ66は戦争屋という触れ込みですが、戦争屋というのは
裏工作などを通じて意図的に紛争を起こす集団のことを指します。

ですから自らが軍隊として戦うというのは勿論ですが、
隣国同士のパワーバランスを崩すように武器を供給する
武器商人的な役割も担っているのではないかと考えています。

ドレスローザ編では革命軍のコアラ達が武器の流通状況について
調査していましたが、この辺とも関連があるのかもしれませんね。

政略結婚の真意は?

ビッグ・マムの三十五女プリンとの結婚を勝手に取り決められた
サンジですが、この政略結婚の狙いは何なのでしょうか?

marriage

ヴィンスモーク家のメリットはまだピンと来ていないのですが、
ビッグ・マム側には下記の2つのメリットがあると思っています。

①政府(海軍)との対立を避ける

②他の四皇を凌ぐ戦力を確保する

順番にご説明しますね。

まず①ですが、こちらはサンジの手配書から
紐解いて予想してみました。

通常、手配書はDEAD OR ALIVE(生死を問わない)と記載されていますが、
サンジの場合はONLY ALIVE(生け捕りのみ)となっています。

この手配書を書かせた人物と結婚を決めた人物は同一だと言われていますから、
サンジの父(もしくは母)は海軍の上層部や政府にかなり顔が利くはずです。

ですからビッグ・マムはヴィンスモーク家と繋がりを持つことで
政府や海軍との対立を避けようとしているのではないでしょうか。

②は増々激化する四皇間の対立を見据えて文字通り戦力の確保です。

ジェルマ66を味方につけることで戦局は有利に働きそうです。

これらの思惑は結局のところルフィがぶち壊しそうですが(苦笑)
真相が気になりますね。

光月家・ワノ国に関する考察

では続いてモモの助の家柄である光月家やワノ国に
関する考察を行っていきたいと思います。

moon

光月家はワノ国の主力大名と目されていますが、
その跡取りであるモモの助が遠路はるばる危険を冒してまで
ゾウにやって来た理由とは何なのでしょうか?

ここでポイントとなるのは光月家とミンク族が古くから
親交があるという点だと考えています。

このことからワノ国では何かしら重大な危機が迫っており、
その助けを求めにやって来たとは考えられないでしょうか?

ワノ国は世界政府に加盟していない鎖国状態の国だと言われているので、
そこに何者かが外圧をかけている可能性もあるのかもしれません。

その “何者か” が執拗に雷ぞうの居場所を聞き出していたジャック、
すなわちカイドウ率いる百獣海賊団だと尚盛り上がりそうです。

イヌアラシとネコマムシの二人の王は毒◯スを使用されたことで
ジャックに敗れたわけですが、その強さは折り紙つき。

そんな二人の王が信望するくらいですから光月家は
ワノ国の将軍の次くらいに地位が高いのかもしれませんね。

正直パンクハザードでモモの助と錦えもんが初登場した時は、
ここまで重要な位置づけになるとは想像できませんでしたが、
今後の展開が待ち遠しいです。

【※追記※】

モモの助の父・おでんはワノ国の将軍とカイドウの手によって
処刑されていたことが明らかになりました。

おでんの残した遺言は「ワノ国を開国せよ」

ミンク族や錦えもん達と同盟を組んだ麦わらの一味の
カイドウ退治が楽しみですね。

ちなみに黒ひげ海賊団との落とし前戦争によって敗北した
元白ひげ海賊団の面々もこの同盟に加わりそうなので、
夢のドリームチームが期待されます!

ただ逆に考えるとそれくらいの同盟を組まないと
百獣海賊団と渡り合えないとも考えられるので、
早くカイドウのバトルシーンを拝見したいものです。

——————————-

【ワンピース】ハートオブゴールドのネタバレ予想と所感(感想)

【ワンピース】フィルムゴールドのネタバレ予想と予告を観た感想

——————————-

スポンサードリンク