映画・漫画のある生活ムビコミ

映画の感想や漫画の考察を書いています。

グロ好きは見逃せない!映画化アイアムアヒーローのネタバレ含む感想

日本一売れてるゾンビ漫画として過去3回
マンガ大賞にノミネートされている
「アイアムアヒーロー」

大泉洋さんが主演を務め有村架純さんや
長澤まさみさんといった豪華出演陣で実写化されます。

DQNならぬZQN(ズキュン)と名付けられたゾンビ達が
次々と感染増殖していく同作品ですが、原作は絶賛連載中

スポンサードリンク

映画ではZQNが広まるにあたった原因やZQNの目的など
物語の核心に触れる部分は紹介されるのでしょうか?

エンディングがどう描かれるのか
結末も非常に気になります。

zqn

今回はゾンビもの等にグロ耐性がある方、
むしろ好きという方には見逃せない「アイアムアヒーロー」の
あらすじや見どころを解説していきたいと思います。

ヒーローの名を持つ主人公

主人公は30半ばになっても芽が出ない
売れない漫画家の鈴木英雄

全国に何人も同姓同名の方がいらっしゃいそうですが、
英語のヒーローを意味する”英雄”の名を持つ男

人生でただの一度も自分が主人公であることを
実感したことがなく、どちらかと言えば冴えない
脇役的な生き方をしてきた英雄

平穏な日常がZQNの出現で突如、パニック化した日本で
この冴えない主人公が自らを奮い立たせZQN達と戦います。

この鈴木英雄役を大泉洋さんが演じることに。

スポンサードリンク

富士の樹海で女子高生と遭遇

zqn3
命からがら樹海に逃げ込んだ英雄は研修で
近くに訪れていた早狩比呂美に出会います。

しかし比呂美の同級生たちも次々とZQN化してしまい
英雄と行動を共にして逃げることに…

比呂美は途中、赤ちゃんのZQNに噛まれたことで
半感染状態に陥るのですが英雄は彼女を見捨てないんですよね。

やましい気持ちもあったのかもしれませんが、
大きなリスクと引き換えに比呂美を守る姿勢は
まさにヒーローそのもの。

この比呂美役を有村さんが演じます。

有村さんがZQNだったら噛まれてもOKという
男性が続出しそうですけどね(苦笑)

非感染者が集まる御殿場へ

御殿場のアウトレットモールに非感染者が集い
生活していることを聞きつけた英雄は半感染状態の
比呂美を連れてなんとか辿り着くことに。

その集団の中で看護師の小田つぐみに出会います。

男が圧倒的に優位に立つこの小さなコミュニティの中で
小田は度重なる◯的暴力を受けており後に妊娠が発覚します。

身を挺して自分達の事を守ってくれる英雄と次第に
心を通わせ始めた小田はついに一線を超えることに…

また小田はモールで負傷した比呂美を懸命に手術し、
それが功を奏してか半感染状態も完治します。

しかし短い期間ながら二人と信頼関係にあった小田は
このあと残念ながらZQN化してしまいます…

そして英雄と比呂美に迷惑をかけれないと判断した小田は
ゴミ収集車に入り自らの手で人生に幕を下ろしてしまうのです…

zqn2

個人的には映画の一番の山場はこのシーンになるのではと予想していて
原作を読んだときは涙腺が崩壊しそうになりましたからね…

この悲しき運命にある小田つぐみを長澤さんが演じます。

映画の結末はいかに!?

冒頭でも少し触れましたが、原作は現在も連載中であり
いまだZQNの発生起源も分かっていない状況にあります。

ZQNは日本だけでなく世界各地で発生していること、
イタリアの都市でZQN同士が合体して巨大化しなんらかの
意思で動いている様子が描写されていますが、
映画の結末は一体どうなるのでしょうか?

決して気持ちのいいエンディングとはいえませんが、
小田が最後を迎えた絶望感の後に二人がそれでも尚、
東京を目指すシーンを描いて終わりというパターンも
あるのかもしれませんね。

グロ好きは見逃せないと銘打ちましたが、
わたし自身はどちらかというと苦手な方…

それでも映画「アイアムアヒーロー」は真っ先に
劇場で鑑賞したいと思えるサスペンスホラーですよ!

スポンサードリンク