映画・漫画のある生活ムビコミ

映画の感想や漫画の考察を書いています。

Huluのおすすめ映画と海外ドラマをエンタメ好きが厳選!

hulu海外ドラマが好きな方にとってはまさに天国のようなサービスですが、
洋画はもちろん邦画も充実している定額制動画配信サービスの「Hulu」

“定額”という言葉に一切の嘘偽りはなく2万本以上もの作品が
毎日・何回でも見放題という最強の動画サービスです。

レンタルDVD店にありがちな返却のわずらわしさやうっかり忘れの心配もありませんし、
スマホやタブレットからも視聴可能なので家以外で観れるのも嬉しいです。

今回はそんなHuluで今視聴できるおすすめの映画と
海外ドラマをご紹介していきたいと思います!

※配信中の作品は急遽変更される可能性があります。

スポンサードリンク

邦画編

12人の優しい日本人

huluosusume三谷幸喜が書いた戯曲の原作を初公演の翌年に映画化した作品。

アメリカ映画「怒れる12人の男たち」へのオマージュを込めて
「もし日本に陪審員制度があったら?」という設定のもと、
会議室という限られた空間のみで物語が展開していきます。

脚本の面白さと役者の技量があってこそのシチュエーション会話劇の傑作です。

原則12人で審議を行う陪審員制度では裁決は全員一致でなければなりません。

審議が始まってすぐ全員一致の無罪で評決したかと思いきや、
一人の男が「私は議論がしたい」と言い出し有罪へ変更します。

そこからがもう大変。

無罪を選んだ理由について問われても、分からない、フィーリングなど
曖昧な答えが続き、中には有罪か無罪かも決められず「むうざい」と答える者まで…

多数意見が有罪と無罪を行ったり来たりする激しく混沌とした評議の中で、
次々思い出される状況証拠と、それをもとに語られる仮説。

個性の違った12人の日本人は見事に日本人らしい日本人というキャラクターで
自分は彼らの中でどのタイプの日本人だろうと、つい考えてしまいます。

もらとりあむタマ子

huluosusume2モラトリアムとは大人の一員として社会で働く年齢になっても、
精神的に自立しておらず「自分探し」の途中にいる状態のこと。

主人公のタマ子は大学を卒業した23歳なのですが、
絵に描いたようなモラトリアム人間です。

食事から洗濯や掃除まで、すべて2人暮らしの
父に世話してもらって当たり前という態度…

食って寝て漫画を読んでゲームをする、そんな日常を送っています。

それでもそこは映画ですから、一発逆転やご都合主義があるのかと思いきや、
そのような展開は最後の最後まで訪れませんでした。

実際のところ、現実とはそのようなものです。

タマ子が送る1年のように何でもない毎日の中にちょっとした
出来事があったりしながら淡々と時は流れていきます。

そうした中でタマ子も父親も、お互いが自立するための
一歩を何となく踏み出していくのです。

主演の前田敦子さんはカリスマ的なアイドルでしたが、
もう完全な女優であることがよく分かります。

だらしない姿や父親に対するぶっきらぼうな「んー」という返事、
近所の男子中学生を子分のように扱う様子はアイドルのあっちゃんからは
想像できないダメ人間っぷりで思わずニヤッとしてしまいます。

超高速!参勤交代

huluosusume3時は享保20年

参勤交代を終え帰国して間もない磐城国・湯長谷藩の大名のもとに、
江戸幕府の老中から「5日以内に再び参勤交代しろ」とのお達しが届きます。

どうやら老中は湯長谷藩の金山を狙って無理難題を押し付けているらしいが、
そもそも金が取れるなんて誤解だし、かといって命令に反する訳にもいかない…

家臣たちと話し合った結果、国と民を守るため参勤交代に出発することを決めた大名。
果たして大名行列をこなしながら5日で江戸まで辿り着く事ができるのか?

テンポの良い展開と場面ごとの笑えるエピソード、
そして安心の勧善懲悪ストーリーで時代劇に馴染みのない
若い世代の方でも楽しめる作品です。

また、歴史の教科書でしか知らなかった参勤交代の
実情を垣間見る事ができるのも興味深いです。

時間もお金も人出も足りない湯長谷藩の一行は智恵と体力で
大名行列を実行し、様々なトラブルや忍び連中からの襲撃に見舞われ、
ずたぼろになりながらも必死で江戸を目指します。

弱い立場の人々が奮闘して困難を乗り越えようとする様は、
見ていて自然と応援してしまうものです。

冷たい熱帯魚

huluosusume4静岡県の片田舎で小さな熱帯魚店を営む大人しく気弱な男・社本。

前妻との子である娘の素行の悪さも相まって、再婚相手との関係は冷え切っていました。

ある日、娘の万引きを謝罪しているところで村田という男に助けられます。

豪快で冗談好きな村田に娘も妻もすっかり親近感を抱くのですが、
村田はある目的を持って社本一家に近づいており、
この出会いが社本の人生を最悪な方向へ狂わせていくのです。

園子温監督の「家賃3部作」と呼ばれる実際の事件をモチーフにした
作品の第1作目であり非常に過激な衝撃作です。

激しい暴力、◯害後の解体、それらを徹底的にリアルに表現しています。

それらの行為をふざけ合って笑いながら実行する村田夫妻の様子は、
異常という言葉では全然物足りないほど、完全に狂っています。

暴力は動物としての本能であり人は誰でもその衝動を心のどこかに持っているものです。

理性や別の手段をもって衝動をコントロールできるのが人間ですが、
この映画を観て心がえぐられたような気分になってしまうのは、
人間に隠されている本能を見せつけられるからかもしれません。

かずら

huluosusume5薄毛に悩んでいる会社員の森山茂は東京への転勤をきっかけに
人生を変えるチャンスと、かつらの購入を決心します。

金具式・ネット式・シールタイプ、それらはどれも高額で時間もかかる…

がっかりしていたところ「早い。安い。うまい。あなたのかつら作り」
という小さな張り紙を見つけ、吸い寄せられるように向かった先に
あったのは大和田という謎の男が営むかつら店。

なんと、かつらは一晩で完成し、森山の嬉しくも悲しいかつら人生が始まるのです。

本作は実話をもとに作られた映画とのことで、
物語で紹介されるかつらのエピソードはやはりリアルです(笑)

また神出鬼没で森山のピンチを救う大和田や森山を応援する
かつら友の会の会員たちは個性的なキャラ揃いで笑ってしまいます。

主演のさまぁ〜ずを中心にまるでコントのように面白おかしく
かつらの悲哀を演じていますが、かつらの主人公の仕事や恋愛、
家族との関係はなかなかしっかりと描いています。

最初はくすくす笑って観ていたのが、物語が進むにつれて
主人公を応援する気持ちが大きくなっていくのです。

勇気を出してコンプレックスを克服する主人公に少し勇気をもらえる映画です。

キツツキと雨

huluosusume6岐阜県の山間部にある小さな町。

林業で働く岸は2年前に妻を亡くし定職に就かない25歳の息子と2人暮らしです。

ある日の出勤中、タイヤがはまって動けずにいる車と出くわした岸。

彼らは東京から来た映画撮影のクルーで撮影現場を教えてほしいと
お願いされた岸は自分の車に彼らを乗せて案内します。

いざ現場が決まり撮影準備が始まると、なんと岸はエキストラとして
ゾンビに扮し急遽撮影に参加する羽目に…

地方で暮らす60歳の林業の男と自分に自信が持てず
撮影クルーを仕切れない25歳の新人映画監督。

偶然をきっかけに出会った2人の交流を描いた
スローテンポなハートウォーミングコメディです。

年齢も職業も暮らしている土地も違う2人は日常生活では決して関わる事はありません。

しかし小さな町での小さな映画製作を通して2人は次第に心を通わすようになり、
若者は映画監督として成長し、中年男は監督と同い年の息子を理解するようになります。

ラストで起こる奇跡には思わず胸が熱くなりますが、
決して大袈裟でなく全体的にゆるりとした雰囲気で、
ちょっとした会話や間合いで登場人物の感情が表現されています。

紙の月

huluosusume7銀行で契約社員として働くごく平凡な主婦・梅澤梨花が、
年下の大学生と不倫関係になり横領に手を染めていく
様子をサスペンスタッチに描いた作品です。

悪意は無いけれどどこか梨花を見下したような夫の発言や、
自由なようで自由とは言えない生活に違和感を抱いていた梨花は
大学生・光太との関係に女性としての幸せや喜びを感じます。

心底楽しそうに笑う梨花とキラキラしたBGMには、
横領の罪悪感など微塵も見当たりません。

そして小さなきっかけから、ちょっと借りるだけ程度だった
横領はどんどん大胆になり、夫の海外単身赴任もあって
自宅のリビングは偽装証書の生産工場に変わっていきます。

光太との豪遊では湯水のように着服した金を使い、
疑われそうになると機転で何とか乗り越えます。

しかしこんな生活がいつまでも続くわけがありません。

地味で大人しい梨花が恋愛と大金という自由を手に入れて輝いていく姿と、
首が回らなくなり苛立ってくる様子を宮沢りえさんが見事に演じきっています。

梨花を追い詰めるベテラン行員役の小林聡美さんと
言い合うクライマックスは、この映画の見所の一つです。

時をかける少女

huluosusume8高校1年生の和子は放課後の理科室を掃除中に誰かの気配を感じ
実験室に足を踏み入れると、ラベンダーの香りとともに気を失います。

大事には至らず幼馴染の深町君や五朗ちゃんに付き添われ帰宅した和子ですが、
それ以来不思議な体験をすることになるのです。

時間の流れに反して過去や未来に移動するタイムリープと
空間を移動するテレポーテーションをモチーフにし、
思春期の少女の恋心を巧みに表現しています。

不思議体験の真相にたどりついた和子は、いま自分が生きる現実から逃れて
愛する人と一緒に時空移動することを望みますが、それはルール違反なのだと諭されます。

胸の苦しみに愛を覚えた和子は再会を誓いますが、切ないラストで終わります。

原作は筒井康隆さんの小説で発刊されたのは1967年なので、もう50年前になります。

この映画が公開された1983年以来、映画やドラマ・アニメとして
何作もリメイクされていることから本作がSF青春映画の金字塔であることが分かります。

30年前の作品なので、現在では違和感のある演出や言葉づかいも多々ありますが、
16歳の恋する少女の心情は過去も現在も変わらないものだと思います。

ジョゼと虎と魚たち

huluosusume9「うば車を押している奇妙なババアがいる」

バイト先の雀荘で客たちが噂をしていた老婆に偶然出くわした大学生の恒夫は、
そのうば車に足の不自由な女性が乗っていた事を知ります。

家まで送り届けたお礼に振る舞われた朝食がとても美味しく、
その後も暇があると顔を出すようになる恒夫。

両足が不自由だけど料理上手で、老婆がごみ捨て場から拾ってきた本を
読みふける無愛想な女性は恒夫に名前を聞かれると「ジョゼ」と名乗りました。

明るくて心根が優しく少々、女好きの普通の大学生と、生まれつき両足が不自由で
恵まれない生い立ちの女性の恋物語を大阪を舞台に軽妙な関西弁でリアルに描いています。

2人の関係はごくありふれた恋人同士のようでいて、
しかしそこには絶対的に他とは違う日常や感情があります。

ジョゼのわがままや意固地さの裏には深い孤独から生まれた諦めや甘えがあり、
そんなジョゼを許容しつつも時折漠然と不安になる恒夫。

描かれる恒夫の心理は圧倒的にリアルでジョゼは悲しいほど強いのです。

偽善やお涙頂戴になりがちな物語をどことなく幻想的な雰囲気で切なく綴った物語。
個性的な脇役やくるりの優しく爽やかな音楽も、いい味を出しています。

女の子ものがたり

huluosusume10スランプに陥った漫画家の高原菜都美は机に向かうことなく
一日をだらしなく過ごし、担当編集者にも呆れられる毎日。

「かつてのような感動的な漫画を描いてください!」と発破をかけられる
菜都美には心にしまい込んだままの大切な思い出があります。

それは、小学生から高校生まで過ごした海と山のある小さな田舎町で
2人の女の子たちと送った友情の日々でした。

原作は西原理恵子さんの自伝漫画です。

両親の不仲や貧乏や虐待といった日常の中で育った、
なっちゃん・きいちゃん・みさちゃんの友情物語です。

幼い頃から「お前は他の人とは違う人生を送る気がする」と継父に言われ、
惨めな現実から広い世界へ抜け出そうとするなっちゃんと、男からの暴力や貧乏を
身にまといながら手の届く半径内で幸せを見つけようとするきいちゃんとみさちゃん。

情けなさやみっともなさやみすぼらしさを分かち合い、
それらを繕うように笑いあっていた3人ですが、将来を見つめる視点の
小さな違いが女の子たちのその後の人生を大きく左右するのです。

大人になったなっちゃんが友情の絆を思い知るラストは、切なさで胸が締め付けられます。

スポンサードリンク

洋画編

スペル

huluosusume11銀行窓口で融資担当として働くクリスティンのもとに、
ある日異様な風貌の老婆がやってきます。

病気を抱えて苦しいため住宅ローンの支払い延期を願い出る老婆ですが、
上司の助言をもとにクリスティンが老婆の申し出を却下すると、
老婆は態度を一変し「恥をかかせたな!」とクリスティンに襲いかかります。

警備員によって表に出された老婆ですが、その晩待ち伏せしてクリスティンを
襲うと彼女のコートのボタンを引きちぎって謎の呪文を唱えます。

以来クリスティンの周りでは、ポルターガイストをはじめ
不可解な現象が起こるようになるのです。

監督のサム・ライミは近年では「スパイダーマン」シリーズで広く知られていますが、
元々カルト的な人気を誇るホラー映画がデビュー作である事に深く頷ける作品です。

CGを用いたオカルトB級ホラーで、思わずギャッ!とビックリしてしまったり、
これって笑わそうとしているのかと疑ってしまうような演出がいくつもあり、
ホラー映画ファンでもそうでない方も存分に楽しむことができます。

悪魔の呪いに怯えていたクリスティンが見せるクライマックスでの
敢然たる姿には色んな意味で背筋が凍ってしまいます。

セレステ&ジェシー

huluosusume12セレステとジェシーは離婚協議中にもかかわらず隣同士に住み、
2人にしか分からないハンドサインや下品なジョークで笑い合い
友人から「どうかしてるんじゃない?」と怒りを買うほどの仲良しです。

大学時代から交際している2人は「親友でいるために」離婚を決めたのですが、
ある出来事をきっかけに2人の間に距離ができてしまいます。

そうなって初めて自分の間違いに気づくセレステですが、時すでに遅し。

自分が正しいと思い続けていたセレステはなかなか
素直になれず何をやっても空回りなのです。

トレンド予測会社の代表として仕事が順調なセレステは、礼服や口座すら持っていない
イラストレーター志望のジェシーとの将来は考えものだと思っていました。

しかしいざ彼が新たな人生を歩もうとした時、
セレステは予測できなかった喪失感や焦燥感に襲われます。

ジェシーより賢く甲斐性があり、主導権を握っているのは
自分だと思い込んでいたセレステの驕りや傲慢さの結果でしょう。

この映画はセレステの女性目線で描かれています。

恋愛事情はカップルによりけりですが、女性が社会進出をして
バリバリ働く今のご時世にぴったりな恋愛映画かもしれません。

ターミナル

huluosusume13アメリカの空港に降り立ったクラコウジア人のビクター・ナボルスキーは、
彼が出国後に母国でクーデターが起こり事実上国が消滅してしまったことから
パスポートが無効になり、入国ビザを得られなくなってしまいます。

「無国籍人」として法の穴に落ちてしまったビクターは
扉の外=アメリカに出ることも帰国することもできず、
空港内の使われていないゲートを寝ぐらに生活を送ることに…

こんな絶望的な状況になってもビクターは諦めたり悪態をつくこともなく、
ビザが発行される日をひたすらに待ち続けます。

賢い方法で夜な夜な英語を勉強したり小銭を稼ぐ方法を見つけたり、
ビクターの人の良さや優しさで移民の空港職員たちをはじめ、
人々は彼に好意を持つようになります。

またビクターを疎ましく思う国境警備局主任から嫌がらせをされたり
キャビンアテンダントのアメリアに恋をしたりと、
ビクターの空港での暮らしを面白おかしく描きつつ彼がどうしても
ニューヨークに行きたい理由にはホロッと感動してしまいます。

架空の小国の人物を演じたトム・ハンクスですが、
さもどこか東欧の国の言葉のような台詞は彼のアドリブだそうです。
英語の訛りも違和感無く驚きです。

バーレスク

huluosusume14歌手になる夢を抱きアイオワからロサンゼルスにやってきたアリですが、
なかなか仕事が見つからず街を彷徨っていた晩、たまたま入ったラウンジで
バーレスクのショーを見るとすっかり魅了されてしまいます。

バーテンのジャックに頼んでウェイトレスとして働きながら
ステージに上がる日を夢見るアリは、ある日のオーディションに
飛び入り参加しオーナーのテスに猛アピールするのです。

アリを演じたクリスティーナ・アギレラとテスを演じたシェール、
2人のディーヴァの歌声を堪能できるミュージカル映画です。

ミュージカルと言っても台詞の途中で突然歌い出すのではなく、
バーレスクのショーがメインになっています。

アリが初めてバーレスクを見た時に「ストリ◯プ?」と言ってたしなめられますが、
バーレスクとはフェミニズムや自由を求める精神、社会風刺、
喜劇などを織り交ぜた歴史ある演芸のことです。

セクシーだけどカッコよく美しさの中に滑稽さも感じるステージに見入ってしまいます。

クリスティーナ・アギレラの細い身体から発せられる迫力のある歌声は圧巻。

ラストのゴージャスなステージを観終わったあとは晴れ晴れしい気持ちになれます。

カウボーイ&エイリアン

huluosusume15荒野で目を覚ました男は腹部に傷を抱え、ごつごつした金属の不思議な
腕輪を装着しており自分の名前すら思い出せない記憶喪失に陥っていました。

通りすがりのごろつき3人衆が彼の身ぐるみを剥がそうと近寄ってきますが、
ごろつきたちを見事な手さばきであれよという間に仕留める記憶喪失の男。

衣服や銃、そして馬を奪った記憶喪失の男は近くにあるらしい街へと向かいます…

西部劇とSFとサスペンスがごちゃまぜになっており、
どんなトンデモ映画かと思いきや見応えのある作品です。

主演はダニエル・クレイグで共演にハリソン・フォード、
つまりジェームズ・ボンドとインディー・ジョーンズが
エイリアンと戦うようなものです。

それだけでも観る価値があると思います。

西部劇では馬から馬へ、または列車などへ飛び移るのが見せ場のひとつですが、
エイリアン相手の本作では、なんと馬から謎の飛行物体へ飛び移ります。

西部劇アクションをベースにした男たちの戦い、秘密を知る美女や
ネイティブアメリカン部族の登場など内容は盛りだくさん。

豪華キャストだけれどちょっと風変わりな映画を観てみたい、
という方にオススメの作品です。

ブリングリング

huluosusume16容姿に自信が無く内向的なマークは転校先の高校でおしゃれな
レベッカに声をかけられ、ファッションの話題で2人は意気投合します。

ある夜、路上駐車している車から何のためらいもなく財布やバッグを
盗むレベッカに最初は驚くマークですが、その後、空き巣に成功した
2人が狙ったのはハリウッドに住むセレブの豪邸。

難なく侵入に成功すると、そこにレベッカの友人クロエ・ニッキー・サムが加わり
インターネットでセレブの住所を調べては泥棒に入るようになるのです。

アメリカで実際に起きた事件を基にした作品ですが、事件の被害者である
パリス・ヒルトンが撮影のために自宅や私物を提供したことでも話題になりました。

LAの比較的裕福な家庭で暮らすティーンズはセレブと同じ物が
欲しいという理由でショッピング感覚の窃盗を繰り返します。

戦利品を身に付けクラブで豪遊し、その様子をSNSにアップするのです。

ティーン窃盗団の馬鹿騒ぎやきらびやかな小道具を表面的に
見ているだけでもファッション好きにはたまらない映画でしょう。

しかしその奥ではSNSが煽る自己顕示欲や、どんな手段でも
有名になろうとする若者を皮肉を込めつつ描いています。

大脱出

huluosusume17自ら囚人として服役し脱獄を図ることで刑務所の脆弱性を指摘する、
刑務所コンサルタントのブレスリン。

彼への新しい依頼は出資者が集まり元軍人によって
運営されている極秘民間刑務所の脱獄です。

偽装身分と刑務所長のみ知らされている任務解除コードを伝えられ
収監されるブレスリンですが、あまりに乱暴な対応でどうも様子がおかしい。

ブレスリンに近づいてくる囚人ロットマイヤーとともに計画を練りますが、
果たして無事脱獄することができるのだろうか?

シルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツネッガーという
往年の2大アクションスターが夢の競演で繰り広げる、
絶体絶命の刑務所脱獄アクション作品です。

脱獄映画はあらゆる手法が出し尽くされたように思われますが、刑務所コンサルを
主人公に据えたり刑務所を民間にしたりすることで今までにない物語になっています。

夜中に穴を掘ったりするのではなく、あらゆる知識や経験を使って
脱獄を試みる様子は完全にパワー系な見た目とは違って
スマートでインテリタイプな脱獄スタイルです。

ラストに驚きの真相も用意されていて、
最初から最後までハラハラドキドキ楽しめる作品です。

鑑定士と顔のない依頼人

huluosusume18オークショニアでありながら絶対的審美眼を持つ
美術鑑定士としても成功を収めたヴァージル。

決して手袋を外さず、携帯電話を持たず、誰でも見下す
態度の変わり者である彼は女性が苦手でした。

唯一の楽しみは自宅の隠し部屋の壁全面に飾られた女性肖像画を眺める時間。
それらは古い仲のビリーに指示し不正落札で入手した秘密のコレクションでした。

ある日ヴァージルは亡くなった両親のコレクションを査定し
オークションに出品してほしいという依頼を受けます。

しかし依頼主のクレアと名乗る女性は電話のみの対応で
一向に姿を現そうとせず、無礼な態度にヴァージルは怒り心頭。

しかし彼は、どうしてもその女性が気になってしまいます。

イタリアの名匠ジュゼッペ・トルナトーレ監督・脚本で描かれる
王道ミステリーでありつつ偏愛の初老男性が少しずつ
愛を知ってゆく恋愛映画でもあります。

その心情の変化を主演のジェフリー・ラッシュが完璧に演じています。

ショッキングなラストが待ち受けていますが、ハッピーエンドか
バッドエンドかの解釈は映画を観る人に委ねられていると言えるでしょう。

初見でラストに驚き、2度目以降はまた違う視点で楽しめる作品です。

ボウリング・フォー・コロンバイン

huluosusume191999年、アメリカのコロラド州で起きた高校銃乱射事件を取り上げ、
アメリカの銃社会の根源に迫ったドキュメンタリー作品です。

アポなし突撃取材を得意とするマイケル・ムーア監督は事件の犯人である
2人の生徒が銃弾を購入したKマートの本社や当時全米ライフル協会の
会長だった俳優のチャールトン・ヘストンに突撃取材を敢行。

その他にも犯人が心酔していたロック歌手にもインタビューを行っています。

なぜアメリカは隣国カナダを含む他国に比べて、飛び抜けて銃犯罪が多いのか。

この問いに対してムーア監督は米国建国以来、白人が抱き続けている
恐怖が元凶だという推論を導き出します。

この歴史を紹介するアニメーションがとてもわかりやすく秀逸です。

アメリカが日本に及ぼす影響は政治だけでなく、スポーツや
エンタメ・ファッションなど、とても身近に存在しています。

そんな身近な国アメリカの持つ異常な暗部を知ることができる作品であり、
ドキュメンタリー映画を観たことが無い方でも観やすい作品だと思います。

人生はビギナーズ

huluosusume20母を亡くした数年後、「私はゲ◯だ」と父に打ち明けられたオリヴァー。

衝撃的な告白と母との結婚生活に対する疑問で混乱したオリヴァーをよそに、
父は若い恋人を見つけ第二の人生を謳歌していました。

そんな矢先に癌に侵された父は病と向き合いながら
最期まで自分の人生を生きて亡くなるのです。

父を亡くして数ヶ月後、オリヴァーは友人に誘われた
パーティーでフランス人女優のアナに出会います。

38歳にしてすっかり恋に落ちてしまった彼ですが、
父を失った悲しみや元来の消極的な性格を引きずってしまいます。

そしてアナもまた、自分自身や家族に不安を抱いて生きているのでした。

オリヴァーがアナとの恋愛の中で父親や母親との
思い出を回想しつつ物語が展開していきます。

マイク・ミルズ監督の体験をもとに作られた映画ですが、
古いジャズナンバーや名脇役のジャックラッセルテリアのおかげもあり、
どこかおとぎ話のような雰囲気でテーマの割に重々しい空気はありません。

人生には死をはじめ色々な別れや終わりがあるけれど、
その終わりは新しい何かの始まりでもあるという監督からの優しい
メッセージが伝わり人生の小さな一歩を踏み出す勇気をもらえる作品です。

海外ドラマ編

ウォーキング・デッド

huluosusume21職務中に銃弾を受け生死の境を彷徨っていた保安官のリック。

目覚めると世界はウォーカー(ゾンビの呼称)が歩き回る
死の街に変わっており
壮絶なサバイバルが始まったのです。

映画「ショーシャンクの空に」などで知られるフランク・ダラボン監督が
製作総指揮を務めたことでも話題になりました。

さすがはアメリカドラマといった感じでゾンビのクオリティや
特殊効果など映画並みのスケールで描かれている作品です。

ゾンビものというとアクションドラマを連想しがちですが、
この作品は人間関係にスポットを当てているところが大きな魅力です。

法も秩序もない世界でいかに人間性を保つことができるか、
正しい行動を取れるかについて考えさせられます。

グループの人々の葛藤する様子、愚かさ、人の暖かさなどの描写が
非常に綿密で、ただのゾンビものとは一線を画しています。

常に瞬間的な判断が求められるこの世界で、かつて法の番人だった
主人公リックは必死に正義を貫こうと孤軍奮闘します。

しかしシーズンが進むにつれ次第に自分やグループの利益を
優先する利己的な面が出てくるのが興味深いです。

この世がウォーカーだらけになった原因は解明されるのか、どういうラストになるのか。
続きが最も気になる海外ドラマの一つです。

LOST

huluosusume22航空機が墜落した南の島。

奇跡的に生き残った48名は救助を待ちますが、島には様々な秘密が隠されていました。

本作は不可解な出来事が次々と起こるのですが、謎が謎を呼び、
さらに謎が一回転して視聴者にバックドロップをかましてきます。

ストーリーや構成は割りと複雑で島で生存している登場人物たちの
過去・現在・未来が行ったり来たりするので、集中して観ていないと
それこそLOSTな状態になってしまいます。

しかし抜群に面白いのは間違いありません。

多くの視聴者がラストの解釈について激論を戦わせたのも、
作品にのめり込んでいた証と言えるでしょう。

ここからはネタバレになってしまうのですが、
結局、フラッシュサイドウェイズは航空機が爆破した時に
できたもう一つの世界ではなく死後の世界。

そして島での体験は実際にあった出来事というのが一般的な解釈のようです。

三回観た私も同じ結論に落ち着きました。

ただ私は謎が謎のままでもいいと考えています。

フラッシュサイドウェイズで皆が記憶を取り戻していくシーン、
教会で懐かしい面々が勢揃いするシーンは涙なしには観れません。

そして主人公のジャックが目を開けるシーンから始まったこの作品は、
ジャックが目を閉じてラストを迎えます。

それはとても美しく心憎い演出でした。

デスパレートな妻たち

huluosusume23郊外の住宅地に住む4人の個性的な主婦。

ちょっとおとぼけな芸術肌のスーザン

元キャリアウーマンで子だくさんのリネット

ライフル協会に所属する、家事がばっちりの完璧主婦ブリー

ラテン系のセレブな元モデル妻・ガブリエル

シーズン1はこの4人の主婦のポーカー仲間であった近所の主婦が、
ピストルで自らの命を絶った原因を探っていくという展開です。

その過程でやたらと事件が起こるのですが、展開が早くからっとしているのが特徴です。

本作のテーマはシーズン1のオープニングでアダムとイブのりんごに
模した画面が描かれたようにキリスト教の原罪と思われるのですが、
決して堅苦しくなく続きが気になるエンターテイメント性があります。

glee/グリー

huluosusume24オバマ大統領もファンと公言するほどアメリカで
社会現象になったミュージカル学園ドラマ。

アメリカの公立高校を舞台にクラスの人気者や冴えないと
レッテルを貼られている子供たちが「歌」という一つの
目的のために合唱部に集まり成長していく物語です。

ドラマではミュージカルから最新の曲まで様々なジャンルの曲が使用されています。

マッシュアップといって2つの異なる曲を合わせて1つに編曲した曲が
披露されることも多く、ドラマの出演者が歌った曲はCD化もされています。

障がい者への偏見についても逃げることなく描写されており、
その他にも銃などアメリカの現実社会の問題もうまく取り入れられています。

GRIMM/グリム

huluosusume25グリム童話で有名なグリムの末裔が警察官になって活躍するというお話。

ドラマ「ワンスアポンアタイム」のような可愛いキャラクターが
出てくることを期待して観ると怖くて驚くかもしれません。

どちらかというとファンタジー寄りでホラー・アクションと
刑事ドラマが合わさったような雰囲気のドラマです。

主人公のニックは、ある日、街中で人間ではない獣のような
顔をした人々(ヴェッセン)が見えるようになり、
それが見えるのはグリムの一族だけということを知ります。

グリムは童話作家ではなく陰ながらヴェッセンと戦っている
一族という設定で物語は進んでいくのですが、

優しいニックは代々のグリムとは異なりヴェッセンと友人になり、
恋人や魔物なども仲間にして警察官らしく正義のために戦っていきます。

ドラマ「スーパー・ナチュラル」が好きな方には特におすすめしたい作品。

2週間無料で視聴できるHulu

エンタメ好きの管理人がお届けしてまいりましたHuluのおすすめ特集。
もちろんここでは紹介しきれない良作がまだまだ沢山存在します。

Huluには2週間の無料お試し期間が用意されており、
期間内に解約すれば料金は一切発生しません。

(解約方法も簡単で分かりやすいです!)

海外ドラマはレンタルすると結構なお値段になってしまいますし、
無料期間中にお目当ての作品を制覇するというのも有りかもですね。

2週間無料で視聴できる Huluへの登録はこちら

予定の入っていない休日でも最高に満喫できる
Huluのご紹介は以上になります。

スポンサードリンク