映画・漫画のある生活ムビコミ

映画の感想や漫画の考察を書いています。

スケアクロウの正体はヒデか万丈?謎のセリフも気になる【東京喰種】

あまり目立った存在でないキャラクターがのちに思わぬ
展開を見せるのが魅力の一つでもある「東京喰種」

CCG捜査官であった滝澤政道の闇堕ちや旧多捜査官の
Vとの接点が代表的な例でしょうか。

そんな過去の事例からひとりとして無駄なキャラは描かれていないはずですが、
中でも気掛かりな存在にCレート喰種のスケアクロウがいます。

過去の登場回数は片手に収まるくらいなので名前を聞いただけでは
ピンと来ない方も多いと思うのですが、へのへのもへじと書かれた
顔を覆い尽くすマスクをかぶっている喰種です。

その名称や姿形からバッドマンに登場する悪役が
モデルになっているのかと思っていたのですが、
スケアクロウは英語で「かかし」を意味するのだとか。

今回はこのスケアクロウの正体についてネット上で
囁かれている噂を考察していきたいと思います。

(:reの63話までの内容を元にしています。)

「万丈数壱」説

まずは元11区のリーダーを務めた万丈数壱から。

やむなくアオギリの樹に所属しリゼの行方を追って、
あんていくにやって来た万丈ですが、その屈強な外見からは
想像できないほど弱いことでも知られる喰種でした。

スポンサードリンク

:reに突入してからというものSレート以上の喰種が頻出していますが、
スケアクロウのCレートという弱さは逆に目立つように思います。

そんな弱さ繋がりで万丈がスケアクロウの
候補として挙げられているわけです。

また万丈はアオギリの樹の掃討戦以降にカネキと行動を共にしていますが、
無印版が完結して以降その動向が描かれていないキャラの一人でもあります。

その他にもカネキと一緒に行動していたヒナミのさり気ない
セリフが万丈説を裏付ける根拠とも言われています。

それはヒナミの久々の登場回であるオークション掃討戦での、

「ここで抑えないと…なんのために万丈さんたちとはなれたのか…」

というセリフです。

何を隠そうこのオークション会場にスケアクロウの姿があったので、
否が応でもヒナミとのセリフに関連性を見出したくなります。

「ヒデ」説

ヒデに関しては正直、万丈と並ぶほどの根拠が見当たらずしいて言えば、
:reが始まってからも依然その生死が判明していないことが
噂の要因になっているようです。

下記の過去記事でも言及していますが、ヒデはスケアクロウというより
ピエロ説の方が濃厚だと個人的には考えています。

ヒデの生死行方はどうなった?驚きの正体で再登場か

ピエロ集団の正体や目的とは?伏線にまさかのヒデ?

スケアクロウのセリフが意味するものは?

スケアクロウがへのへのもへじの変なマスクをかぶっていることは
冒頭でご紹介した通りですが、その他の気になる特徴として
「◯ △ □」などの記号を使った意味深なセリフがあります。

kousatsuこれは単にマスクを被っていることから正確に言葉が聞き取りにくい、
もごもごとした様子を表現しているとも考えられますが、
読者としてはかなり気掛かりなポイントだと思います。

それぞれの記号を母音と対応させスケアクロウの言わんとする
セリフをなんとか解読しようと試みる読者もいるようですが、
まだこのセリフの謎は明らかになっていません…

当然ですが、このセリフの謎が明らかになれば
スケアクロウの正体についてかなり迫れるはずです。

ですから石田スイ先生にはもう少しヒントをお願いしたいものです(苦笑)

まだ敵側なのか味方側なのか確信は持てませんが、
最新情報が入り次第改めて考察したいと思います。

スポンサードリンク