映画・漫画のある生活ムビコミ

映画の感想や漫画の考察を書いています。

映画テラスハウスクロージングドアは悲喜こもごも!ネタバレと感想

10代20代の若者から絶大な支持を受けながらも
2014年9月に残念ながら最終回を迎えてしまった
リアリティバラエティ番組の「テラスハウス」

テラスハウスを最後に後にしたのはもちろん長老的存在の
菅谷哲也さんですが、ドアを開けた瞬間に驚きの表情をしていて
意味深な終わり方でしたよね!?

で2月14日のバレンタインデーに映画化という展開は
何とも粋なはからいだと思います。

テラスハウスファンの多くが劇場に足を運んだことと思いますが、
どうしても都合がつかずに行けなかった方もいらっしゃるはず。

今回はそんな方の為に本作の魅力をたっぷりとご紹介したいと思います!

新メンバーがテラスハウスに集う

新メンバーの顔写真

てっちゃんこと菅谷哲也がテラスハウスを巣立とうとドアを開けた
瞬間に待ち受けていたのは新メンバーの松川佑依子さん

女優の倉科カナさんにどことなく雰囲気が似ていて
金融系の会社でOLをしている才女

それでいて副業でグラビアをしておりスタイルも良く
まさしく、てっちゃん好みであります。

続いてテラスハウスを訪れたのは服飾系の専門学校に通い、
デザイナーを夢見る和泉真弥さん

劇中では紹介されませんでしたが、てっちゃんとは共通点があって
雑誌「HR」の元モデルさんでいらっしゃいます。

そろそろ新たな男子メンが見たいなというタイミングで
登場したのが、出版会社勤務で編集者の小田部仁さん

テラスハウスへの応募動機が過去の出演メンバーにインタビューを
行って本を作りたいという異色の存在です。

小田部さんと真弥ちゃんは5歳ほど年齢が離れており、
小田部さんが歳上になるのですが、恋愛面や日常生活で
真弥ちゃんにボロクソに言われていたのが印象的でした(苦笑)

スポンサードリンク

続いて登場したのがイケメン枠で最年少の19歳、
吉野圭佑さん

家庭があまり裕福でない為に高校に通えなかったそうで、
テラスハウスで青春を経験したいとのこと。

俳優の深水元基さんに似た顔立ちで身長も高くバスケットコーチと
して子供たちにバスケを教えています。

あれっ!?

てっちゃんを除いてもあと一人女性メンバーがいるのではと思いますよね…
実は一足先にテラスハウスを出た島袋聖南さんがまたもや凱旋します(笑)

聖南さんが再びテラスハウスに入居したいと恋人の伊東大輝くんに
打ち明けるんですけど、大輝くんが嫉妬しているのが可愛らしかったですね。

過去メンも続々登場します

映画は120分程度の内容になっているのですが、
これでもかと言わんばかりに過去メンも登場します。

そんなに大勢が登場したら新メンバーの影が薄くなっちゃうんじゃ…
と危惧していたのですが、なかなかどうして結構良い展開になります。
(吉野圭佑さんは若干空気気味でしたが…汗)

その代表格はテラスハウスのお騒がせ男こと今井洋介さんなのですが、
具体的なエピソードは後述する見どころでご紹介しますね。

個人的に交際した後どうなったのか気になっていた
保田賢也さん(けんけん)とアパレル会社社長の山中美智子さんが
仲睦まじい姿で登場したのは微笑ましかったです。

ブラジルで開かれるという世界水泳選手権を目指すけんけんと、
アパレル会社の関係で是が非でもブラジルに応援に行きたいという
美智子さんはいかにも相思相愛といった感じだったのですが、
残念ながら映画の公開後に破局してしまったそうです…

理由は明らかにされていないようですが、お互い多忙のようですから
すれ違いが原因ではないかと噂されています。

それ以外のメンバーとしてはバイブスが口癖の今井華さんや
女優業にグラビアにと大活躍されている筧美和子さんも登場

てっちゃんと3人でランチをしている姿はテラハの全盛期を
彷彿とさせられ懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

「クロージングドア」の見どころはズバリここです!

ここからがいよいよ本題

映画「テラスハウス クロージング・ドア」の見どころは
ズバリ2つあると思っています。

1つ目が金融系OLの松川佑依子さんを巡って、てっちゃんと
小田部さんが猛アタックする展開

2つ目が専門学生の真弥ちゃんとお騒がせ男の今井洋介さんとの
恋模様であります。

当初、テラスハウスは佑依子さんとてっちゃんの二人きりの
時期もあって一緒に料理をしているシーンなんかはカップルそのもの。

彼女も満更でもない様子で、てっちゃんにやっと春が来るか!?
と期待せずにはいれない展開です。

そこに割って入ってきたのが編集者の小田部さんでして、
外見はいかにも草食系男子なのですが、結構押しが強いんです。

それでいて誠実な印象もある小田部さんに過去の恋愛で
散々な経験をしてきた佑依子さんの気持ちが少しグラつきます。
彼女が思わず涙したシーンは男性だったらほっとけませんよね!?

で気になるこの三角関係なのですが、思わぬ伏兵といいますか
佑依子さんが芸能友達から聞きつけたある噂で暗雲が立ち込めます。

それは、てっちゃんがキャ◯クラなどで結構遊んでいるという噂

これには思わず視聴者も吹き出しそうになったことでしょう(笑)
そんなイメージないけどマジで…!?といった感じ。

それで佑依子さんのてっちゃんに対する好感度が下降するんですよね。

二人の初デートも佑依子さんにとってはあまりピンと来るものでは
なかったようで菅谷哲也・絶体絶命の状況

しかし、なんとかクリスマス当日のデートに漕ぎ着けることに成功

christmas

ここではテラスハウス史上最も大人なてっちゃんが見れますよ!

高級レストランで花束とプレゼントを渡して、その後
夜景を見ながら勇気を出して告白するてっちゃん…

ひょっとしたらひょっとするのでは!?
と告白の成功を願わずにはいられなかったのですが、
結果はあえなくフラれてしまうことに…

4歳下のてっちゃんを少年としてしか見ることが出来ず、
友達より先の関係としては考えられなかったそうです。

ある意味期待を裏切らないといいますか、結局最後まで
フラれっぱなしのテラスハウス生活でありました。

お次の見どころは、洋さんと真弥ちゃんのお二人

お互いクリエイターという共通点もあってか、意気投合するのに
全く時間が掛からなかった印象です。

小田部さんに対しては散々、生意気口調だった彼女ですが
10歳差の洋さんに対しては尊敬の念を感じましたね。

視聴者としては裏表がここまではっきりしていると
怖いんですけれどね(苦笑)

洋さんはご存知の通り、瞬間湯沸し器のように恋しちゃう男性ですから
歳下の可愛い子から言い寄られて悪い気はしないわけです。

どちらかというと真弥ちゃんの方が積極的な印象でしたしね。

でこの二人も、てっちゃんと佑依子さん同様クリスマスにデートに行くんです。

食事に行ってその後、海岸の砂浜でいい感じになるのですが、
真弥ちゃんの口から出たのはバツイチで子供がいる事が気になって
恋愛対象としては見れないという言葉でした。

まあ専門学生で二十歳の女の子からしたら当然の結末なのかもしれません。

洋さんも面と向かって告白したわけではないのですが、
「クロージングドア」で新たなカップルが誕生することはありませんでした。

全員がテラスハウスを巣立つ

こうして120分の幕を終え全員がテラスハウスを巣立つのですが、
最後もなかなか印象的な終わり方でした。

というのもおでこが隠れるくらい髪が伸びていたてっちゃんが、
一番最初に入居した時と同じ坊主頭にするんです。

他のメンバーも、てっちゃんの髪型を見てびっくり!

文字通り最初から最後までテラスハウスに居たてっちゃんですが、
坊主頭は佑依子さんにフラれたからだけでなく原点回帰の意味も込めたのでしょう。

さっぱりした清々しさと、どことない哀愁を感じたエンディングとなりました。

もう彼らの日常を垣間見ることが出来ないと思うと言いようのない
寂しさを感じるのですが、また続編が放映されることを願っています!

スポンサードリンク