映画・漫画のある生活ムビコミ

映画の感想や漫画の考察を書いています。

羽田秀吉が世良真純のもう一人の兄?初登場回やアナグラム説とは?

コナン達の味方側であろうことは分かっていつつも
まだその正体が謎に包まれている女子高生の世良真純

世良は末っ子であり上に二人の兄がいるという事は、
原作で紹介されています。

そして一番上の兄(長男)がFBI捜査官の赤井秀一で
あることもミステリートレイン編で明らかとなりました。

ただそうなると読者としては、もうひとりの兄
次男が一体誰なのかが気になるところですよね。

kousatsu

今、世良のもうひとりの兄として最も有力視
されているのが天才将棋棋士の羽田秀吉です。

読み方は、「はねだしゅうきち」ですね。

羽田の初登場回は『現場の隣人は元カレ』で
警部補である宮本由美の元カレという形で登場します。

それだけだとただの登場人物の一人として片付けられて
しまいそうですが、羽田はコナンと同じくらいの
推理力を発揮するんですよね。

そしてこの頃からネット上で羽田秀吉という名前は
アナグラムではないかとされる説が出てきました。

スポンサードリンク

アナグラムというのは言葉遊びの一つであり、

例としてはOKIYA SUBARUという文字列の一部を
並び替えるとAKAI SYUになるといったものです。

これを同じようにHANEDA SYUKICHIで行うと
KAI SHIDENと並び替えることができます。

大多数の方はカイシデンって何じゃそりゃ!?
って感じだと思いますが、これはガンダムの
登場人物の名前なんですよね。

そしてかつてバーボンの候補として挙げられていた三名は、
いずれもガンダムの登場人物が元ネタとされています。

安室透 → アムロ・レイ

世良真澄 → セイラ・マス

沖矢昴 → キャスバル

といった具合ですね。

ですから羽田はただの登場人物ではないだろう
と噂されることになったわけです…

そして極め付きは、羽田が再登場した名人戦シリーズです。

このお話は名人位を懸けた大事な対局中に恋人の由美が
何者かにさらわれてしまうという事件なのですが、
羽田はコナンと共に由美を捜索

無事に事件を解決&対局にも見事に勝利するんですよね。

ここでも羽田はキレキレの推理力を発揮するんですけれど、
羽田の勝利後に意味深な描写があるんです。

それは世良と行動を共にしている領域外の妹が、
羽田の勝利を伝えるTVニュースを観てご機嫌な様子

そしてネットで羽田の勝利を確認している
赤井秀一が描写されている点です。(沖矢昴に変装した姿で)

赤井秀一は冒頭でも記載したとおり、
世良の兄であることが確定しています。

領域外の妹に関しては下記の記事に詳細を譲りますが
おそらく世良の母ではないかと予想されます。

領域外の妹の正体は意味を解き明かせば分かる?

上記の事実と予想から紐解くと羽田秀吉が
世良の兄である可能性は限りなく高いのかなと…

そしてこれは原作外の話になるのですが、作者の青山剛昌先生が
度々降臨することで話題になっている動物の森にて、

セラちゃんはキチにいってよんでる

といった発言をされたようなんですね。

もしそれが事実なのであれば、

羽田秀吉=世良真純の兄(次男)説

は決定的かと思われます。

しかし名探偵コナンはありとあらゆる伏線が
張り巡らされておりそれらの回収がいつになるのか
読者としては痺れを切らしちゃいそうです(苦笑)

敵側である黒の組織にはコードネームが「ラム」という
大物の存在が明かされましたしね…

ラムの正体は黒田課長か大和警部?誰なのかを予想

先日、青山先生の体調不良がニュースとなっていましたが
静養して元気を取り戻し早く連載を復活して頂きたいものです。

スポンサードリンク