映画・漫画のある生活ムビコミ

映画の感想や漫画の考察を書いています。

「チーズ・イン・ザ・トラップ」のあらすじやネタバレ

韓国の漫画家が連載している長編Web漫画の
「チーズ・イン・ザ・トラップ」

cheese

現在、LINEマンガにて日本語版が連載されているのですが、
切れ味のあるイラストに引き付けられる構図で1ページ1ページが素敵な作品です。

韓国では有名な俳優陣を起用してドラマ化もされており、
日本で人気に火が付くのも秒読みだと思います。

スポンサードリンク

あらすじ

ガリ勉でボサボサ頭、ファッションセンス皆無の赤山雪は
奨学金をもらう為に日々勉学に励んでいます。

大学の学費を工面するべく休学してアルバイトで稼ぐなど努力家です。

長女で弟を持つ雪は責任感が人一倍強く、親の前でも決して弱音を吐きません。
そんな彼女は周りの人の本性や行動を観察することがとても得意です。

物語は雪が復学後、学部の飲み会で青田淳と出会うことで進展していきます。
淳は頭脳明晰・容姿端麗で学部内でミスター・パーフェクトの異名を持ちます。

誰もが彼のことを尊敬し羨望の眼差しを向けているのですが、
雪だけは淳の裏の冷徹な本性を見抜いてしまうのです。

スポンサードリンク

自分の本性を知っている雪にだけ、周りに気づかれぬよう嫌がらせを続ける淳。

雪は淳と適度な距離を保つように心掛けるのですが、
彼は人前では驚くほど優しく接してきます。

雪自身は学部のアイドルが自分といることで周りから
嫉妬や当てつけをされることをひどく嫌っていたため、
わざと淳から距離をとっていました。

ところが雪の考えとは裏腹に、どんどん雪に近づき嫌がらせをつづける淳。
そしてそれを快く思わない学部の先輩に嫌がらせを受ける雪。

勉強一筋な彼女の周りにはいつも一癖も二癖もある人が突っかかってきます。

複雑な人間関係、恋愛事情、大学の単位、家族関係、
きっと多くの読者が共感してしまうと思います。

二人のヒューマンドラマと周りの学部の人間が織りなす、
一筋縄ではいかない物語です。

見どころ①

作中には河村亮という第三の人物が登場します。

ハーフでイケメンな顔立ちの彼は、ある日、雪の目の前に突然現れます。

亮は生まれた時から音楽の才能に恵まれており、
練習をしなくても素晴らしいピアノ演奏を奏でることができます。

何やら暗い過去を抱えており、淳とは謎の関係にある亮。

一体何の目的があって雪の目の前に現れたのかでしょうか!?

見どころ②

韓国の大学が舞台の物語ですが、日本人学生が共感できる内容がたくさん!

グループワークの課題で雪はフリーライダーに悩まされます。

グループのメンバーに一つ上の先輩がいて分担した
課題をやってこない、グループワークに参加しない、
その結果 雪が課題をすべて背負い込んでプレゼンを迎えるはめに…

しかしプレゼンは雪一人で仕上げたも同然の出来となってしまい、
他のメンバーは雪の作った原稿をただ読んでいるだけという始末。

それは先生が求めた「グループ全員で課題に取り組む」という方針に反してしまい、
雪は今まで取ったことのない低評価評を下されてしまいます。

雪にとっては前代未聞の評価であり彼女の奨学金にも関わる重大な問題。

このように、どこの学校にもあるような人間関係のトラブルが
ふんだんに詰まっているのが「チーズ・イン・ザ・トラップ」です。

恋のライバルや嫉妬、奨学金や金銭面のトラブル、テスト対策の過去問集めなど
様々な問題が立て続けに起きるので、ついつい時間が経つのを忘れてしまいます(苦笑)

スポンサードリンク