映画・漫画のある生活ムビコミ

映画の感想や漫画の考察を書いています。

青キジは黒ひげの仲間か?それとも革命軍入りか?義足も気になる所

海軍の最高戦力と称される三名の海軍大将の座についていた
ヒエヒエの実の氷人間「青雉(クザン)」

その尋常ならざる強さとは裏腹にだらけきった正義を
標榜しておりその緩さが個人的に結構ツボでありました。

しかし白ひげ海賊団との頂上決戦以降、
元帥の座を退いた仏のセンゴクに代わる人事で
赤犬と激しく対立

両者の対決の凄まじさはパンクハザードの
気候にも影響を与えたといわれていますし、

何より劇場版「ONE PIECE FILM Z」でみせた
痛々しい義足姿がその惨状を物語っています。

両者の対決の結果についてはご存知の所だと思いますが、
青キジは敗北を喫し海軍を去ることになります。

青キジは現在、黒ひげ海賊団の仲間か?

aokijiその後の青キジの動向を占うエピソードとしては、

①ドフラミンゴによる「あまりいい噂を聞かない」という発言

②スモーカーによる「闇に通じているのか」という問い掛け

③バージェスが電伝虫で「青キジは信用できない」と発言

上記のものが挙げられ、そこから導き出される答えとして
青キジが黒ひげ海賊団に仲間入りしたという説
囁かれるようになりました。

スポンサードリンク

しかし海軍を去ることになった青キジが自棄を起こして
世界の転覆を企てるようになったのかといわれると
違和感を感じざるおえません…

形式上、黒ひげ海賊団入りしているのは間違いなさそうですが
何かしら自身の信念を持って身を投じているように思えます。

革命軍入りの可能性はあるか?

ここでひとつの可能性として噂されているものに、
青キジの革命軍入りがあります。

ワンピースの世界におけるパワーバランスとして
有名なのが四皇と七武海と海軍本部による3つの関係

しかしこれはあくまで海の上での話であり、もっと
広い視野でみるとそこに革命軍を入れないわけには
いかないでしょう。

青キジが考える正義が何か定かではありませんが、
青キジ単体で世界に影響を与えられるとは思えません。

そうなった時、可能性として挙げられるのが革命軍入りです。

革命軍の一員としてスパイとして黒ひげ海賊団の
仲間入りをしているのであればまだ自然かと…

青キジの気になるセリフが…

青キジはドフラミンゴからいい噂を聞かないと言われた際に、

「最初から…世界政府が全てとは思っちゃいねぇよ」

「海軍に所属しなくても実行できる事はある。所属しねぇから見えて来るもんもある…」

上記のような発言をしています。

この中の所属しないからこそ見えてくるものがあるという
趣旨の発言は海軍に対してのものではありますが、
現在の青キジ自身の状況を表しているようにも聞こえます。

仮にそうであれば青キジは革命軍入りはしておらず、
自らの意思(計画)で黒ひげ海賊団の門を叩いたと
考えられそうですね。

まだ詳細が明かされていない青キジの現在に関する
考察は以上になります。

スポンサードリンク